""
リトグラフ・ポスター、リトグラフ、シルクスクリーン・ポスター
 TOPPAGE > ARTISTS H I J > エドワード・ホッパー (EDWARD HOPPER)
エドワード ホッパー (EDWARD HOPPER)
生誕没年: 1882〜1967
画暦:1882年ニューヨークに生まれる。ニューヨーク美術学校に入学し、卒業後の1906年フランスへ1年間渡る。帰国後はイラストレーターとして働いた。1913年にアーモリー・ショーに出品し買い手が付く。1914年に描いた「宵の春」はパリのカフェをテーマにしたため、アメリカの批評家から嫌われた。これ以降はアメリカをテーマにした作品のみを描くようになる。1942年には最も有名な「ナイトホークス」を発表。その後数々の展覧会、受賞を繰り返し、アメリカの画家の第一人者となる。1967年ニューヨークにて死去。

thumbnail image thumbnail image thumbnail image thumbnail image
ストリートシーン
(STREET SCENE)
リーショワー
(THE LEE SHORE)
夕暮のケイプコッド
(CAPE COD EVENING) 
サマータイム
(SUMMERTIME)
thumbnail image thumbnail image thumbnail image thumbnail image
アダムの家
(ADAM’S HOUSE)
ルーム イン ニューヨーク
(ROOM IN NEW YORK)
うねりの中の小船
(YAWL RINDING A SWELL)
夕闇の家
(HOUSE OF DUSK)
"" "" "" ""